園からのお知らせ

  • 天候不順にも負けず育ってくれたバケツ稲も無事稲刈りを終えました。
  • バケツ稲も天候不順に負けず生長し、収穫を待つばかりです。
  • バケツ稲が生長してくれるか不安でしたが、天候不順にも負けず稲穂がついてくれました。
  • 今年の夏は例年に比べ天候が不順なので綿の生長に関係があるか不安でしたが、無事に実が生り収穫が出来ています。
  • 収穫したかぼちゃは、給食の野菜サラダとお味噌汁に入れておいしく頂きました。甘くてとっても美味しかったですよ。
  • 本日30日にジャンボ西瓜を5歳児クラスのお友だちの前で切りました。切った西瓜はみんなで給食の時に美味しくいただきました。
  • 今年は天候不順ですが、無事に綿の花が咲いてくれましたよ。
  • 毎年大きな笹に子ども達の願い事を書いた短冊や飾りつけをしていましたが、今年は新型コロナウイルスの関係で大きな笹は飾らず各クラスで七夕飾りを作り、願い事を書いた短冊を飾りました。みんなの願いが叶うと良いですね。
  • 令和2年度開始からはやくも2ヶ月半が経ちました。国の緊急事態宣言が解除、八王子市の登園自粛要請期間も終了し、保育園も沢山の子ども達が登園し活気が戻ってきました。今年は千成ひょうたんで「みどりのカーテン」を作りますし、バケツ稲作りや、夏野菜・綿も作り始めています。今月からホームページも再開しますのでまた宜しくお願いします。
  • 令和元年度保育園の事業等にご協力ありがとうございました。来年度も宜しくお願い致します。
  • 保育園の桜もつぼみがだいぶ大きくなってきました。開花までもうすぐですね、咲くのが楽しみです!
  • 女の子の無事な成長、良縁、幸せを願って雛人形をかざりました。みんな嬉しそうに見ていましたよ
  • みんな病やわざわいのない年になるように願いを込めて豆まきをしました。
  • 神様の宿った鏡もちは、お正月の年神様をお送りすると共に、鏡開きをして今年1年の皆の健康を願って塩でお清めし神様へお返ししました。
  • 早いもので今年もあと数日で終わりですね、来年も皆様にとって素晴らしい年になるよう願っています。
  • 保育園も少しづつクリスマスの雰囲気になって来ています。みんなサンタさんからどんなプレゼントを貰うんでしょうか?みんな楽しみですね。
  • 11月27日に食の感謝祭を行い、命の尊さや、食べ物の大切さを学びました。
  • 今年はなかなか天候に恵まれませんでしたが、無事に約2合の白米が収穫出来ました。この白米は、食の感謝祭にていつものごはんに混ぜて食べる予定です。
  • この後の工程は、もみすりをして、もみ殻を外し精米します。
  • 令和最初のバケツ稲も順調に育ち、そろそろ稲刈りです。

ピックアップ情報

子供達がバケツ稲の稲刈りをしてくれました。
子供達がバケツ稲の稲刈りをしてくれました。